IndieRocker

洋楽インディーロックを中心に紹介するブログ

2018

Charmer - Charmer | 若きミッドウエストエモバンド

投稿日:2019-07-08 更新日:

Apple Musicでエモいバンドを聴いていたら「同じタイプのアーティスト」とレコメンドされて辿り着いたアメリカ・ミシガンのエモバンドCharmerによる1stアルバムCharmer (2018)。

バンド名はポケモンのプクリン(Wigglytuf)のわざ「あまえる」(charm)から取ったらしい。レーベルはThe Promise Ring、Mineral、Texas Is The Reasonの名前を挙げて、彼らの「ミッドウエストエモ」(90年代エモ)属性を推しているようです。インタビュー記事を読む限り、彼ら自身はそこまでミッドウエストエモの影響を受けてる感じはなさそうですが、自らのジャンルを「エモ」と言っているところを見ると、カテゴライズに対する嫌悪感はなさそうです。

肝心の音の方は、90年代のエモバンドの音をよりメロディックに現代流にアレンジしたエモ~インディーロック。アルバムは10曲24分とパンク/ハードコアばりに短いので、サクッと聴けます。Modern Baseballのメンバーによるレコーディング&リマスタリングということで、そっち方面に食指が動くファンにもおすすめです。まだ大学を卒業したばかりで若いので、これから注目のバンド。

-2018
-, ,

関連記事

Algernon Cadwallader_st

Algernon Cadwallader - S/T | エモリバイバル立役者のレアトラック集

エモリバイバル・ムーブメントの立役者で今なお根強い人気のあるAlgernon Cadwalladerのレアトラック集。2018/12/14にLauren RecordsとAsian Man Recor …

Tangled Hair - We Do What We Can

Tangled Hair - We Do What We Can | 穏やかな歌ものマスロック

UK・ロンドンを拠点とする3人組の1stアルバム。9曲42分収録。Tangled Hairは、Vo/GtのAlan Welshがかつて所属していたColourの解散後に開始したプロジェクト。開始当初は …

best_0f_2018

海外メディア年間ベストアルバム2018

12月に入り、海外メディアも2018年の年間ベストアルバムを発表し始めたので、それぞれ上位10位までをまとめました。自分の年間ベストを決めた人も、決めていない人も、音楽をあまり聴かなかった人も、世の中 …

Minus the Bear - Fair Enough

Minus the Bear - Fair Enough | 解散前のラストEP

12月に解散するシアトルのインディーロックバンドMinus the Bearによる4曲入りEP。前作から引き続き、地元シアトルのSuicide Squeeze Recordsから10/19にリリース。 …

Mae - Multisensory Aesthetic Experience

Mae - Multisensory Aesthetic Experience | 進化する美メロ

2003年のデビュー作「Destination: Beautiful」でCopelandとともに美メロ系エモの先駆けとして、名を馳せたMae(メイ)。3枚のアルバムをリリース後、2010年に活動休止し …