IndieRocker

洋楽インディーロックを中心に紹介するブログ

年間ベストアルバム

海外メディア2010年代ベストアルバム

投稿日:

2019年の年間ベストアルバムと並行して海外の音楽メディアで2010年代のベストアルバムが発表されていたので、個人的に好きなお世話になっているメディアをピックアップして紹介します。

Pitchfork

01. Frank Ocean – Blonde (2016)
02. Kanye West – My Beautiful Dark Twisted Fantasy (2010)
03. Beyoncé – Beyoncé (2013)
04. Kendrick Lamar – To Pimp a Butterfly (2015)
05. Fiona Apple – The Idler Wheel Is Wiser Than the Driver of the Screw and Whipping Cords Will Serve You More Than Ropes Will Ever Do (2012)
06. Solange – A Seat at the Table (2016)
07. Vampire Weekend – Modern Vampires of the City (2013)
08. Robyn – Body Talk (2010)
09. D’Angelo & the Vanguard – Black Messiah (2014)
10. Frank Ocean – Channel Orange (2012)

The 200 Best Albums of the 2010s

Stereogum

01. Kendrick Lamar – To Pimp A Butterfly (2015)
02. Kanye West – Yeezus (2013)
03. Grimes – Art Angels (2015)
04. Kanye West – My Beautiful Dark Twisted Fantasy (2010)
05. Frank Ocean – Blonde (2016)
06. Kendrick Lamar – good Kid, m.A.A.d. city (2012)
07. Beyoncé – Beyoncé (2013)
08. Sky Ferreira – Night Time, My Time (2013)
09. Carly Rae Jepsen – E•MO•TION (2015)
10. Taylor Swift – Red (2012)

The 100 Best Albums Of The 2010s

Consequence of Sound

01. Beyoncé – Lemonade (2016)
02. Kendrick Lamar – To Pimp a Butterfly (2015)
03. Kanye West – My Beautiful Dark Twisted Fantasy (2010)
04. Lorde – Melodrama (2017)
05. Vampire Weekend – Modern Vampires of the City (2013)
06. Frank Ocean – Channel Orange (2012)
07. Robyn – Body Talk (2010)
08. Kendrick Lamar – good kid, m.A.A.d. city (2012)
09. St. Vincent – Strange Mercy (2011)
10. Mitski – Be the Cowboy (2018)

Top 100 Albums of the 2010s

NME

日本のロキノンはディケイドアルバムやらなかったのかな?とか調べていたら、ロキノンが志向したNMEのリストもあったので、置いておきます。

01. Arctic Monkeys – AM (2013)
02. Lorde – Melodrama (2017)
03. Kanye West – Yeezus (2013)
04. PJ Harvey – Let England Shake (2011)
05. Kendrick Lamar – good kid, m.A.A.d. city (2012)
06. The 1975 – I Like It When You Sleep, for You Are So Beautiful Yet So Unaware of It (2016)
07. Frank Ocean – Channel Orange (2012)
08. Grimes – Visions (2012)
09. Arcade Fire – The Suburbs (2010)
10. Lana Del Rey – Born To Die (2012)

Best Albums of The Decade: The 2010s

海外で最も評価の高いアルバムは?

海外音楽メディア(現時点の集計対象メディアは34)のリストをスコアリングしてランキング化しているウェブサイトAlbum of the Yearで確認できます。

2010s Music Decade List Aggregate

個人的に気になったランキング

最後に、ニューヨークを拠点とする独立系音楽ブログBrooklynVeganがパンクとエモの2010年代ベストを載せていたので、TOP10を紹介します。記事中ではパンクやエモのカテゴライズに関しては、議論百出だと断ってこれがすべてではないというようなことが書いてありますが、マイナージャンルだけに特集してくれるだけでもありがたいですね。ここで挙げられているバンドから、知らないバンドを知ることにもなるわけですから。

01. White Lung – Deep Fantasy (2014)
02. Foxing – Nearer My God (2018)
03. Japandroids – Celebration Rock (2012)
04. Cloud Nothings – Attack on Memory (2012)
05. Phoebe Bridgers – Stranger in the Alps (2017)
06. Touché Amoré – Is Survived By (2013)
07. The World Is a Beautiful Place & I Am No Longer Afraid to Die – Harmlessness (2015)
08. Joyce Manor – Joyce Manor (2011)
09. Title Fight – Floral Green (2012)
10. The Menzingers – On the Impossible Past (2012)

100 Best Punk & Emo Albums of the 2010s

-年間ベストアルバム
-

関連記事

best_of_2019

海外メディア年間ベストアルバム2018

12月に入り、海外メディアも2018年の年間ベストアルバムを発表し始めたので、それぞれ上位10位までをまとめました。自分の年間ベストを決めた人も、決めていない人も、音楽をあまり聴かなかった人も、世の中 …

best_of_2019

海外メディア年間ベストアルバム2019

年を越したので遅ればせながら、2019年の海外メディアの年間ベストアルバムTOP10をまとめました。個人的に気になる有名どころだけピックアップしています。 目次 PitchforkConsequenc …