2019

ポップ職人によるベッドルームポップ Bellows - The Rose Gardener

投稿日:

Bellowsは米ニューヨークを拠点とするソングライター・マルチ楽器奏者Oliver Kalbによるベッドルームレコーディングプロジェクト。現在はバンド編成で活動。2019年2月にリリースされた今作「The Rose Gardener」は、2016年の「Fist & Palm」以来の4thアルバム。

ピースフルでローファイ感あふれるインディーポップ。最初に思い浮かんだのは、オーストラリア出身のポップ職人Ben Lee。チェンバーポップ、ジャングルポップという括られ方もするかもしれません。

これらのジャンル界隈にありがち(嫌いではない)なキラキラ感が全開というわけではありませんが、耳あたりの良い優しいメロディは全開。一方でそのメロディにもどこか哀愁、エモさを感じます。前半から後半まで曲も粒ぞろいで最後までダレずに聴けました。

久し振りにこれは!と思い、フィジカルでも購入しようと思ったら、CDではリリースしてないんですね…。でもまあ、この温かみのある音をレコードやカセットで聴くというのは、それはそれで一興かも。

前述のBen LeeやスウェーデンのインディーポップデュオMarching Bandなど、ポップなメロディが大好物な人にはおすすめ、一聴の価値ありです。

-2019

関連記事

Mineral - One Day When We Are Young

エモレジェンド20年ぶりの新曲 Mineral - One Day When We Are Young

90年代後期に現れ、活動期間は短いものの、その後のエモシーンに多大な影響を与えたバンド、Mineralによる新曲を収録したブックアルバム。音源のフォーマットは10インチで2曲13分収録。ブックレットに …

I Love Your Lifestyle - The Movie

スウェーデンのエモリバイバル I Love Your Lifestyle - The Movie

北欧はスウェーデンという安定の良メロディ産出国で2016年にデビューアルバムをリリースしたエモ界の新星、本作は3年ぶりにリリースされた2ndアルバム「The Movie」。 パンキッシュな音をベースと …