IndieRocker

洋楽インディーロックを中心に紹介するブログ

2019

Tiny Moving Parts - Breathe | 歌心のあるエモ×マスロック

投稿日:

USミネソタ出身のエモ~インディーロックバンドの7枚目のアルバム。兄弟、従兄弟の3人組からなるファミリーバンド。2008年に自主制作アルバムをリリースして以来、だいたい2年おきコンスタントにアルバムをリリースしています。

エモ~ポップパンクをベースとしてマスロック要素を取り入れたハイブリッドな音を出すバンド。今作もその塩梅も良いし、メロディーも良いですね。適度にマスロック的なテクニカルなフレーズも盛り込みながら歌心もある。アルバムが10曲31分とコンパクトにまとまってるのも聴きやすくて良し。ハイライトは”Medicine”だと思いますが、個人的には”Soft Spot”あたりも好きです。

Into It. Over It.やCSTVT、日本勢ではtoeやLITEも所属するTopshelf Records界隈のバンドが好きな人にはおすすめ。(マスロック~ポストロックに強かったTopshelfも最近少し毛色が変わってきたような気がする…)

2020年2月には東名阪の来日ツアーが予定されています。

2/21(金) 大阪SOCORE FACTORY
2/22(土) 名古屋3STAR
2/23(日) 下北沢ERA

-2019
-, ,

関連記事

I Love Your Lifestyle - The Movie

I Love Your Lifestyle - The Movie | スウェーデンのエモリバイバル

北欧はスウェーデンという安定の良メロディ産出国で2016年にデビューアルバムをリリースしたエモ界の新星、本作は3年ぶりにリリースされた2ndアルバムThe Movie (2019)。 パンキッシュな音 …

bellows_the_rose_gardener

Bellows - The Rose Gardener | ポップ職人によるベッドルームポップ

Bellowsは米ニューヨークを拠点とするソングライター・マルチ楽器奏者Oliver Kalbによるベッドルームレコーディングプロジェクト。現在はバンド編成で活動。2019年2月にリリースされた今作「 …

Holding Patterns - Endless

Holding Patterns - Endless | Crash of Rhinosの残光

Holding Patternsは、イングランド中部ダービーを拠点とする3人組。テクニカルなエモバンドとして名を馳せたCrash of Rhinos解散後、メンバー5人のうち3人により結成。ちなみに、 …

Mineral - One Day When We Are Young

Mineral - One Day When We Are Young | エモレジェンド20年ぶりの新曲

90年代後期に現れ、活動期間は短いものの、その後のエモシーンに多大な影響を与えたバンド、Mineralによる新曲を収録したブックアルバム。音源のフォーマットは10インチで2曲13分収録。ブックレットに …

Strung Out - Songs of Armor and Devotion

Strung Out - Songs of Armor and Devotion │ Fat Wreck Chordsベテランの安定感

結成から約30年のキャリアを持つ米メロディックハードコアバンドStrung Outによる9枚目のオリジナルアルバム。2018年にリリースしたアコースティックアルバムBlack Out the Sky以 …