ライブ

Starmarket @ 新代田FEVER 2019.1.22

投稿日:2019-01-26 更新日:

starmarket

90年代を代表するスウェーデンのエモバンドStarmarket。スウェーデンで2018年12月に一夜限りの再結成ライブが行われる、という話でしたが、なんと奇跡的に17年ぶりの来日公演が決定。その知らせを聞き、即行でチケットを購入、来日最終公演@新代田FEVERに行ってきました。

東京の2公演のチケットはソールドアウト。17年ぶりの来日ということで、前回の来日に行った人も、行けなかった人も、多くの人が待ち望んだ来日公演でした。やはり年齢層は若めというより、社会人が多い印象でした。

19時40分ごろFEVERに到着すると、既にサポートのATATAのショーが始まっていました。Starmarketへの熱い想いが込められたブログを読みましたが、今回の来日を実現していただいたんですね。MCでも「スタマ」のコール&レスポンスをやるなど、Starmarketの熱い想いを強く感じました。ありがとうございます。

Starmarketは20時40分ごろにスタート。セットリストは以下に記しましたが、初期作品の曲を中心にやってくれました。序盤の”Your Style”から”Ten Seconds”の流れでテンション爆上がり、中盤には最もエモい曲だと思っている”Into Your Arms”、”Repetition”からはフロアではさながらパンクバンドのようなモッシュ&ダイブの連続でした。アンコールの”Carry On”での盛り上がりはいわずもがな。お客さんもシンガロング。皆さん当たり前の歌えるもんですね。最後はダブルアンコールの”Chuck”で完全燃焼。

終演は22時ごろだったので、講演は約1時間30分。めちゃくちゃ楽しかったです。次は新譜を携えて、日本に戻ってきてくれることを願います。

STARMARKET JAPAN TOUR 2019
2019/1/22 (火) 新代田FEVER
OPEN 19:00 / START 19:30
TICKET: ¥3,800

01. North
02. Your Style
03. Ten Seconds
04. Losing Track
05. Cozy and Warm
06. Hollow Minded
07. Amber
08. Baby’s Coming Back
09. Coming from the Cold
10. Into Your Arms
11. Cologne
12. Wither
13. Count with Fractions
14. Worn Out
15. Repetition
16. Everybody’s Gone
17. Safe Bayou
-encore-
18. Endless
19. Carry On
20. November
21. So Sad
-double encore-
22. Hate Your Still
23. Chuck

02,05,06,07,18,20,21,23 from Starmarket (1995)
01,04,12,16,22 from Calender (1996)
03,15,19,17,14 from Sunday’s Worst Enemy (1997)
08,09,10,13 from Four Hours Light (1999)
11 from Abandon Time (2004)

ちなみに、初期作の1st「Starmarket」や名盤と謳われる2nd「Sunday’s Worst Enemy」は長らく廃盤→中古市場で価格高騰となっており、後追いで知ったエモキッズにはなかなか手の出ないシロモノでしたが、今回の来日を記念して、リマスター再発されています。ボーナストラック収録、紙ジャケ仕様、完全限定生産盤とのことなので、後悔しないように買っておきましょう。(ボーナストラックは初期シングルやEPに収録されたもので、Apple Musicでは配信されていないようです)

-ライブ

関連記事

live_strung_out

Strung Out @ 新宿ACB HALL 2018.11.22

UNIONWAY pre. PUNK ROCK SYNDROME – SPECIAL 2MAN SHOW – 2018/11/22 (木) 新宿ACB HALL OPEN 18:00 START 19 …

mineral

Mineral @ 新代田FEVER 2019.3.18

90年代エモの代名詞、アメリカのバンドMineral。2018、2019年にリリースされた20年ぶりの新曲を携えての4年ぶりの来日公演@新代田FEVERに行ってきました。若干当日券も出たようですが、東 …